2022年6月28日

更新日:

2022年6月28日 (神ブランド)

 

論理を司る神が私です。
だから、勝負には必ず勝つ。
逆に言えば、勝てないと認識した訴訟はしない。
だから、訴訟を起こした時点で、勝負は付いているの。
私の勝ちなんですよ。
最高裁を超える最後の審判なんだから。
というか、国レベルより上の国際司法裁判所を超えている。
その判定に逆らう判決を出したら。
それは、被告側弁護士+裁判官が悪魔だという証拠。
未だに、それが判ってない模様。

 

昔、神奈川大学を辞める時に一揉めしました。
2chなんかで炎上していたので知る猿ぞ知る事件なんですが。
未だに、5chで過去資料として残っていて。
私の名前でネット検索すると上位に出てきます。
これが、今や、逆に、日本人の愚かさの証拠となったわけです。
デジタルタツーとして印しがついたのよ。
歴史上、皇室の先祖問題が有耶無耶で。
日ユ同祖論なんてのが燻ってきましたが。
これで日本は極東のユダヤ確定。

 

こういう風に炎上を逆利用できるのは私の実力です。
一般の大衆は泣き寝入りするか。
訴訟して、削除依頼するかでしょうが。
私の場合、宣伝材料にできるのよ。
神奈川大学だけじゃありませんよ。
他の具体例を挙げておくと。

 

対ヤナセ裁判で、裁判官は解釈依存の自由裁量の範囲を超えました。
つまり、私が敗訴したわけですが。
その結果、因子エネルギーが発動。
これで、霞が関の文書は改竄し放題になりました。
ヤナセ事件以前には、こういう現象は公になってなかった。
というか、多分、改竄なんかしてなかったはず。
それが、ヤナセ後、実際に事件が起きたでしょうが。
今後、誰が公僕の言うことをマトモに信じるか。
言っとくけど、裁判所も霞が関にあるぜ。

 

また、別の例として、Live Max裁判があります。
これは、私の高校の後輩で、東大出た弁護士に訴訟依頼したのですが。
(試に、腕前を見てみたの。
弁護士雇えば、勝てるかどうかです。)
しかし、やはり、敗訴。
つまり、弁護士雇っても意味ないのよ。
この事実、一般大衆の皆さんも参考にした方が良いですよ。
こういう宣伝効果です。

 

で、その結果、どうなったか?
当然、因子エネルギーが発動します。
御存じのように、コロナが流行ってホテル業界は青息吐息。
まだ潰れてないらしいな、Live Maxは。
そろそろ、コロナも終息に向かっている模様。
生き延びたか。
マ、社内でリストラの嵐は吹き荒れたでしょうけど・・・。

 

そもそも、昔、日本の家電業界が最盛期だった2000年頃。
つまり、スマホ前の第三世代の携帯電話の時代ですが。
私のPenfonやB‐embedを無視した因子エネルギーで。
(ホクト、当時からあったのよ、B‐embedもPenfonも。
だから時代遅れで古いと思うのが素人の浅はかさ。
だから、本物なのよ。
今でも生き残っているのだから。
というか、今から最盛期になるのだから。)

 

NECや東芝やSONYは潰れかかって。
シャープやサンヨーは潰れ。
Panasonicは業績低迷。
皆、社員の首切って、かろうじて、生き長らえている状況。
最近、5G絡みで、NECは、ようやく復活しつつありますが。
Penfon無視して、復活なし。
人類の敵だぜ、無視ケラは。
この文章で、株価は、どうなるか?
旧村上ファンドよ、儲かったかな、東芝株で。

 

どうじゃ気分はJALよ。
こう列挙されると、己にも、忸怩たるものがあろうが。
だから、ダッチロールになって、最後は潰れたわけだ。
復活しかかるとコロナ。
全部、精霊が動いた結果だ。
こういう因子エネルギー。
全て、偶然で片づけられるかな?
少なくとも、金融系は、株価で反応している風情。
言っておきますが、内部情報じゃないのですよ。
外部情報。
株価操作してるのは、猿の方。

 

世界中の人類から私に注がれるエネルギーは膨大なんですよ。
それを一列に並べる能力が神。
個人のエネルギーレベルじゃないの。
電子でも、一列に並べれば、電流になるでしょうが。
その因子エネルギー版。
その結果、様々な現象が起きるわけですが。
昔なら、全部、奇跡として数えられるレベル。
まだまだ、具体例を挙げれば切りがないですが。  

 

ウクライナ戦争は
「欧米 vs ロシア」
の代理戦争ですね。
この戦争も、開始のタイミングが興味深い。
欧米がウクライナに武器供給しているので、ロシアに不利なのですが。
そのままロシアが負けて終わるわけがない。
最後は、ロシアが戦術核使うカモ。
だって、欧米悪魔退治だと思っているもの。
何をやっても良いわけだ。
国連も糞もない。

 

アメリは戦術核使わない程度に武器給与を調整するはず。
だから、長引くわけですが。
長引くと、欧米にも物価で影響が出て。
民主主義だから、デモが起きる。
すると、政治家は、目先の選挙大事で、大衆の意思を尊重し始め。
手打ちに持ち込ませようとするはずですが。
如何せん、その欧米がウクライナに味方して。
経済制裁でロシアを潰そうと画策した。
だから、最早、欧米の仲介は無理。

 

しかし、格下のトルコやイスラエルでは、任に足りない。
だって、どの条件で手打ちするかですよ。
相手の希望に背く仲裁妥協条件を提示して。
それを相手に飲ます実力が必要だということ。
国連でも無理だと、すでに欧米自体が判っている始末。
ポープでも範囲外。
となると、仲裁できるのは神の私しかいないのでは?
だったら、Penfonで私に金を払うしかない。

 

この因子エネルギー流れで台湾侵攻の機会を覗っている中国に一言。
オリンピック開催により、中国国内でコロナが流行りましたが。
これが神に連動する精霊の働きです。
私の意思で都合良く動くのではなく。
勝手に活動するので、厄介なのですが・・・。
これが、キリスト教で言う
「私(父) vs キリスト(小) vs 精霊」
アニミズム宗教というのは、この精霊に焦点を当てたもの。
一方、唯一絶対神というのは、私のこと。
未だ、そう思わないかな?

 

引き続きこのコンテンツを閲覧するには会員ログインが必要です。ログインページに移動
未だ会員登録がお済みでない方は新規会員登録へお進みください。

Copyright© 山口人生.倶楽部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.