2019年10月28日

更新日:

2019年10月28日 (神ブランド)

 

令和天皇の即位礼の式典がありましたが。
各国からの参加者の格が下がってきたと感じませんか?
小者送っておいて、電報で済ませた米国が、その見本。
折角の大舞台なのに、首脳会談のニュースがありませんでしたね。
やったのは、格下のコリャ首相との20分会談くらいか。

 

そもそも、安倍マンコの着た衣装は場違いだし。
衣装の格がアフリカ系会議と同等か。
意識してやったのなら、かなりの役者だ。
皇室は週刊誌で芸人並みの扱いになってきたと思っていたら。
すでに、それ以下の模様。
こういうマウンティングをキチンと把握しなさいよ。
餌の取り分に直結する、猿の死活問題ですから。

 

これは、神の因子エネルギーが作用したのでは?
なにせ、最近の日本人にはデジタルタトゥーが残っていますから。
頭の部分で一番目立つ、顔面の額に彫り込まれた感じ。
この個所は、江戸時代、囚人を判別するために入れ墨をした個所ですよ。
それの現代版です。
悪魔の紋章。

 

どの時点で、彫り込まれたのか?
それが、伝説になっている2ch(今の5ch)数学板での炎上騒動。
あの炎上騒動により、日本人の本質的な愚かさが露呈したのです。
歴史的に見れば、民族の恥晒し。
数学板で、歴代2位の盛り上がりだったらしいけど。
それでも、続いたのは、精々、4年程度。
飽き具合で比較すれば、4年間の第二次世界大戦くらい。
但し、第二次世界大戦の後遺症よりも、神に敵対する後遺症の方が大きいはず。
これは経済的にも、文化的にもですよ。 

 

これを見て、コリャが調子に乗り、従軍慰安婦像騒動を起こしたくらいの日本の格下げぶり。
今や、外人の日本国民に対する扱いは東南アジアレベルかも。
その事実が判っているのかな、令和天皇に。
式典後に恒例の御披露目パレードは延期になりましたね。
100年に一度のレベルを超えた台風19号の余波ですが。
二酸化炭素程度でも、結構、効き目あるなあ。
因子エネルギーは、遥かに、影響力大だけど・・・。
更に、濃度を増しておこうか。

引き続きこのコンテンツを閲覧するには会員ログインが必要です。ログインページに移動
未だ会員登録がお済みでない方は新規会員登録へお進みください。

Copyright© 山口人生.倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.