「神ブランド」 一覧

2022年11月28日 (神ブランド)

 

このサイトの課金文章は、著作権設定できる文学になっています。
当然、全て、私が一人で書いています。
こういう内容の文章を書けるのは、この世に、私しかいないということ。
ただ、投稿については予約公開できるので。
私が別の用事をしていても、自動で公開されたりします。
この点を誤解し、邪推する猿がいる模様。
ゴーストライターか弟子に書かせているとか。
そんなことは有り得ません。

 

将来、聖書よりも大事な歴史資料になる文書ですよ。
キリストみたいに弟子に任せません。
「私にノーベル文学賞を授与しないのは、ノーベル賞の格が低いから。」
という証明をしているの。
内容は、全ての宗教の基本になる教えです。
私の教義に反する教えは邪教。
こう断言できます。
だって、私が神だから。
モーゼやキリストやマホメットは私の宣伝係りです。

 

この観点から見れば、仏教は宗教の異端です。
仏の方が神より格上と妄想している宗教ですよ。
冗談は猿の言葉遊びだけにして。
仏教とは、
「猿山の上に座っている妄想キチガイの言うことを世の実力者は聞くべきだ。」
と錯覚している宗教。
そして、現世ではなく、死後の幸せを追求する幻想宗教。
これで、大衆の不満を和らげるのが目的です。
支配者には都合の良い宗教ですが。
それじゃ、人類は進歩しません。 

 

仏教は破滅に向かう自己満足宗教です。
誰がアホの為に働くか。
大衆も、この欠点を何となく肌感覚で感じるので。
客観的事実として、仏教はキリスト教やイスラム教ほど流行らないのよ。
日本じゃ、今や、葬式宗教にすらなれない為体。
何故、あんなに寺の葬式代が高いのかと、皆、思い始めているでしょう。
仏壇の戒名の名前数見て御覧。
騙されるなよ、坊主に。 

 

今や、創価学会のように、似非宗教化して。
政治団体になってきている始末。
オイオイ、宗教は政治の対極だぜ。
仏の道から外れたな創価学会は。
他人事じゃないぜ、幸福の科学よ。
何をミニ創価学会してるのかな。
猿真似集団が。

 

マ、キリスト教も似たような動きをしていますがね。
神に金払わず、何が献金じゃ!
欧米では、かなり派手に集金している模様。
それでも、事件化しない程度には自制している風情。
だから、長く続くわけだ。
一方、統一教会は、やることが派手というか。
日本のマゾ馬化相手にエゲツナイ。
だから、事件になるの。
因子エネルギーで、まずは、統一教会から潰れていく宿命。 

 

一方、神道やユダヤ教は、一国宗教なので、別の意味で危険ですよ。
宗教の本質は国や民族、人種を超えたグローバル指向です。
ゆえに、隙を見せると、日本やユダヤは、世界に打って出ようとします。
世界を自分達の考え方で支配しようと画策するのです。
しかも、正義感一杯で。
だから、皆、直感で危険を感じるの。
もっとも、今の日本は第二次世界大戦の後遺症で。
パシリに徹していますがね。

 

領土拡張を言うなら、キリスト教もイスラム教も同じなんですが。
日本人やユダヤ人は特殊で、
「我々が導くのだから、自分達の民族・国が格上。」
と思いたがるのよ。
客観的には、世界がそうならないから、自分達の殻に閉じこもる破目に。
一方で、これがあるから、頑張って優秀者も出るのですがね。
良かれ悪しかれか。

 

それに対し、ヒンズー教は古いので、アニミズムと混合している。
それでも、インドの人口程度はいるので、仏教よりも信者は多いのですよ。
未だに、消えずに残っているのが興味深い。
インドも、それなりの自己主張があるという見本ですね。
特に、今から先は、中国後の世界を狙っている様子。
マ、所詮は脳が0程度なので、神の私に頭が上がりませんが。
それに対し、今の中国は共産主義で無神論。
精々が、孔子や孟子レベルの処世哲学。 

 

この衝突で、さて、どうなるかな、カシミール地方の領有権は。
武力での現状変更は駄目だというのが、最近の風潮ですが。
カシミールは国境が決まってないのよ。
堂々と武力行使できるな、国境線確保に向けて。
但し、中国は先に台湾を片づけてからと思っています。
だから、有耶無耶にして先延ばしする作戦。
しかし、やがて、インドが台頭してくると。
その時が勝負でしょう。
この感覚が分かるだろう、米国よ。

引き続きこのコンテンツを閲覧するには会員ログインが必要です。ログインページに移動
未だ会員登録がお済みでない方は新規会員登録へお進みください。

カテゴリ一覧

no image

神ブランド

2022年11月28日

2022/11/28   -神ブランド

2022年11月28日 (神ブランド)   このサイトの課金文章は、著作権設定できる文学になっています。 当然、全て、私が一人で書いています。 こういう内容の文章を書けるのは、この世に、私し ...

no image

神ブランド

2022年10月28日

2022/10/28   -神ブランド

2022年10月28日 (神ブランド)    今年も、コロナで海外旅行に行けなかったので。 去年のニセコに続き、国内、弾丸トラベル第二弾。 今回は、那須・塩原旅行について。   那 ...

no image

神ブランド

2022年9月28日

2022/09/28   -神ブランド

2022年9月28日 (神ブランド)   私はIT系の投資会社4社のオーナーなのですが。 信用問題の観点から、実物資産としての不動産投資も少しやっていて。 新潟市中央区の物件について、以前、 ...

no image

神ブランド

2022年8月28日

2022/08/28   -神ブランド

2022年8月28日 (神ブランド)   私の神ブランドのサイト https://yamaguchijinsei.club のトップデザインは隠喩に満ちています。 外注で、勝手に書かせたので ...

no image

神ブランド

2022年7月28日

2022/07/28   -神ブランド

2022年7月28日 (神ブランド)   私のことをキチガイだと思っているキチガイが多い国、日本。 連中の病名は 「人生症候群」 なぜ、こういうタイプのキチガイが日本に多いのか? これが、失 ...

no image

神ブランド

2022年6月28日

2022/06/28   -神ブランド

2022年6月28日 (神ブランド)   論理を司る神が私です。 だから、勝負には必ず勝つ。 逆に言えば、勝てないと認識した訴訟はしない。 だから、訴訟を起こした時点で、勝負は付いているの。 ...

no image

神ブランド

2022年5月28日

2022/05/28   -神ブランド

2022年5月28日 (神ブランド)   権力者同士は、権力闘争するので、仲が悪いのですが。 司法猿も行政猿も、神をライバル視する傾向がある。 勝負することで、自分達も神と対等になるというか ...

no image

神ブランド

2022年4月28日

2022/04/28   -神ブランド

2022年4月28日 (神ブランド)   私は、今まで、かなりの数の訴訟を起こしてきました。 その結果、勝訴もあれば、敗訴もある。 こういう経験をしてみて悟りましたよ。 訴訟なんてレベルの行 ...

no image

神ブランド

2019年2月28日 (神ブランド)

2022/04/10   -神ブランド

2019年2月28日 (神ブランド)   日韓関係の続きから。 職人民族日本は本質がアホですよ。 人類No.1の私に対し、日本人が序列を乱して逆らうのを見て。 韓国は、俺が示しを付けてやると ...

no image

神ブランド

2022年3月28日

2022/03/28   -神ブランド

2022年3月28日 (神ブランド)   ロシアがウクライナに侵攻しましたね。 これが世界の現実。 1国の主権なんてものは、この程度のものだという見本です。 この観点から見れば、国内だけで通 ...

Copyright© 山口人生.倶楽部 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.