2019年7月28日

更新日:

2019年7月28日 (神ブランド)

前回の続きで、ネパール人留学生について。
違法退去した連中に連絡をしましたが。
違約金の振り込みは無い状況です。
扉の破壊活動のこともあり、神を舐めている模様。
この遠因も判っています。
実は、扉の破壊活動以前にも、窓の損壊事件が起き。
これに関し、現在、訴訟沙汰になっています。
ネパール人相手だと色々起きるわ。

この裁判、当社の地元、高知地裁に提訴したのですが。
建物の所在が前橋市ということで、前橋地裁に移送されました。
これを見て、被告は鬼の首でも獲ったように感じた可能性が。
「日本の裁判所は、我々の味方だ。
勝てるぞ。」
と思ったカモ。
ホント、馬鹿だなあ。
そんなもの、やってみなければ判らないでしょうが。

高知地裁も甘いわ。
相手が高知まで来るのは酷と思ったのでしょうが。
韓国じゃ済まなくなるぜ、日本を舐める国が。
こちらも、窓の工事業者を訴訟証人として呼ぶのに、前橋が都合良いのよ。
そういうことも知らずに、愚かな悪魔は。
調子に乗って、自動ドアにまで手を出した可能性が高いということ。
これで、裁判は私の勝ちでしょう。
こちらは、裁判で、この事実を指摘するもの。

入口扉の方は犯人が特定できてないから状況証拠ですが。
心証的に、ネパール人が真っ黒。
先日、用事で現地に行ったら、私の姿を見て、生意気に玄関前で大声出していたし。
(多分、4階の住人だな。)
館内を汚し放題だし。
4階ベランダの出入り口扉を壊していたし。
(追加で保険申請します。)
これがネパール人の生活実態だ。 

証拠写真1 4階の損壊扉廊下ベランダ
証拠写真2 2階の洗濯機置き場(旧風呂場)
証拠写真3 4階階段部分1階倉庫

これらは、総て、個人の部屋ではなく、寮の共用部です。
(掃除は入居者の役割り。)
徐々に、ネパールの民度が反映されてきたな。
やがては家賃を払わないで済まそうとするカモ。
そういう雰囲気を醸しつつあるのよ。
少しずつ手を出して、反応を覗っている最中でしょう。
フッ、神舐めると、どうなるか、全然、判ってないなあ。
何故、私が不動産で儲けて、資産形成できているかです。

注意:
猿に舐められて、不動産経営なんか、できようはずもない。
反射神経脳では、この結論に至る推論が出来ない様子。
よって、自分達の置かれている立場が理解できない。
これは、ネパール人に限らず。
日本人でも、似たような反応しますよ。
その一例が障害者ですが。
一般大衆にも、身に覚えがあるはず。 

プラトン白亜の6階のオフィスを管理していたVSI株式会社も同列だな。
3カ月分も収支報告書を送って来なかったので、管理契約終了にしました。
タイミング的には、裁判所が高知から前橋に移送されてからです。
催促電話しても出ないし、伝言残しても返事がないのよ。
メールにも返事しない状況。
無視ケラ状態。
さすがに、家賃の振り込みはしてましたが。 

それで、よく、レンタルオフィス事業をやってられるなあ。
管理する部屋番号の付け間違えまでした会社なんですけど。
無視は私に対してだけかな?
ここの社長は、一度、会社潰したことがあるらしいけど。
他人に迷惑掛けなかったのか?
一方、私は会社潰すような生き方はしていません。
正々堂々と儲けています。
こういう客観的事実を、どう見るのかということ。

管理契約終了は、双方、合意しました。
(私がVSIの事務所に乗り込んだもの。)
管理の引継ぎと家賃振込先変更手続きが残っていますが、どうなるかな?
余裕ですよ、こちらは。
揉めると、最終的には訴訟するもの。
多分、この根本を見誤ったのでしょうね。
裁判所は、自分達の味方するはずと。 

私が日本の敵だとかいう妄想を抱いているカモ。
私が神で、逆らう連中を悪魔にしているのに。
というわけで、8月から、この会社と当社は、何の関係も無いことを、この場で公表しておきます。
世間が誤解に基づく妄想を抱かないようにね。
連中にはジャックソフトというソフトウェア系の子会社もありますが、最初から当社とは無関係ですよ。  ┤

契約破った連中のアルバイト先(前橋市のGlobal planning)に連絡しましたが、返事なし。
順法精神の欠片も無い証拠。
良心が痛まないわけだ。
仕方ないなあ。
チマチマ、同列で相手していてもね。
そろそろ、格爆弾落としておきましょうか。

引き続きこのコンテンツを閲覧するには会員ログインが必要です。ログインページに移動
未だ会員登録がお済みでない方は新規会員登録へお進みください。

Copyright© 山口人生.倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.